トップ / 矯正歯科で良くなる事

矯正歯科の相談を

矯正歯科で良くなる事

歯科矯正の必要性について 

歯科矯正は、見た目をよくすることだと思それだけではありません。歯並びを良くするというのは、言い換えれば噛み合わせを良くすることです。噛み合わせが悪いと単に食べ物を良く噛めないというだけにとどまらず、歯への影響、顔の骨格への影響や、体全体の不調につながるなど、様々な悪影響があります。歯科矯正は大人でもできますが、成長期の子供のほうが苦痛も少なく、期間も短くてすむようです。近年では矯正のワイヤーなどが目立たない方法もありますから、歯並びが気になるなら一度歯科で相談してみてはいかがでしょう。

白い歯になりたいときは審美歯科 

雑誌やポスターでにっこりと微笑んでいる芸能人は皆、真っ白で美しい歯をしているので、あんな歯になれたら、自信を持てるだろうなと思っている方もあるでしょうね。しかし市販の歯を白くする歯磨き粉を使っても、なかなか理想の色にはなれないので、もし本気で輝くような白い歯になりたいと思っているなら、審美歯科に行くことをおすすめします。ホワイトニング治療を行うと、短期間で驚くほどに綺麗な歯になれるので、コンプレックスをなくして、笑顔に自信を持てるようになります。審美歯科ではさまざまな治療が行えます。

病院とその受付の情報