トップ / 医療機器の進歩を知る

医療機器の進歩とは

医療機器の進歩を知る

医療機器の進歩を活用しよう 

毎年のように、新たな治療法や医療機器が開発されていますから、その年では治すことができなかったような疾患を、治すことができるようになったりします。しかも毎年開発されるたびに、シンプルになっていっています。ですから、仕組みが非常に明確ですし、医療従事者の立場としても、扱いやすいので、患者様の結果に簡単に繁栄させることができます。医療機器の日々の進歩は、日本の医療技術をますます活性化させていますが、その裏では、多くの機器が活躍しているのです。

カテーテル治療について 

カテーテルとは医療用に用いられる中空の柔らかい管のことで、胸腔や消化管などに挿入ができます。用途により太さや材質は様々です。これによる治療はPTCA治療とも呼ばれていて、狭心症や心筋梗塞など、心臓の血管が詰まったり狭くなることで起こる疾患の治療のことです。開胸をしないで治療が行えるので、患者にとって痛みが少なく、入院期間も短くなり、早期退院ができるメリットがあります。また、カテーテル治療は経済的負担も少ないので、冠動脈疾患治療の主流となっています。

病院とその受付の情報